9‐States ユニットプロフィール


~ ナイン ステイツ ~


 2004年11月、中村太陽の個人演劇企画ユニット『Nine-States』として活動開始。

『退屈しない空間作り』をベースに、それぞれの『個』を生かした世界観を作り出す。

2006年『ピエロ達の行進』と言う名のテーマで行なった3部作公演の終了を期に、

2007年、メンバーを集い『9-States』と改める。

その後「ささやかな日常」をテーマに四季を4部作で表現する公演を行った後。

2009年に9-States SPECIALS と銘打った企画公演「サヨナラマニア」

2010年に第20回下北沢演劇祭参加作品「アーリークロス」

2011年に横浜相鉄本多劇場25周年記念提携公演「モスキートーンは聞こえない」

2012年にOi-SCALの林灰二とのコラボ公演「太陽と灰二」「太陽と灰二vol.2」

2014年に10周年記念公演「嘘つきアポロジー」などを成功させる。

外部の団体との交流も多く、親交の深いOi-SCALEとのコラボ公演や客演にサモアリナンズ、はえぎわ、

ブラボーカンパニー、smokers、電動夏子安置システム、ナイスコンプレックス、など。

多くの団体からキャスティングをし、積極的に作品作りを行っている。

現在は下北沢OFF・OFFシアターをホームに年間2本のペースで公演を行い、

来年、下北沢に新しく新設された、小劇場 B1への進出も決定している。 

 

9-Statesの根本にある世界観は、演者の「価値観」と「遊び心」を大切にし、

『個々』が生み出す世界をこれからの為に今を楽しく、生きていて良かったと言える為の笑える日常を描く。


 ■9ステイツ活動暦■


 2004・11 「コルクボード」 at 大塚ジェルスホール(旗揚げ公演)

 2005・04 「フレンドリー」 at 下北沢駅前劇場」 (オムニバスofoioi参加作品)

 2006・03 「九州男」 at 王子小劇場 (王子小劇場提携公演)

 2006・11 「さかさまの靴80s」 at かもめ座

 2007・03 「ケロンパスの言い訳」 at 下北沢OFF・OFFシアター

 2007・10 「崩れないジェン我 」  at 下北沢OFF・OFFシアター

 2008・07 「一尺玉の大砲」 at 下北沢OFF・OFFシアター

 2008・12 「赤と白のマジックカー」  at 下北沢OFF・OFFシアター

 2009・04 「サヨナラマニア」  at 下北沢OFF・OFFシアター

 2009・09 「パンクック」 at 下北沢OFF・OFFシアター

 2010・02 「アーリークロス」 at 下北沢OFF・OFFシアター(第20回下北沢演劇祭参加作品)

 2010・09 「リリーの方程式」 at 下北沢OFF・OFFシアター

 2011・04 「アイロニーの丘」 at 下北沢OFF・OFFシアター

 2011・09 「モスキートーンは聞こえない」 at  横浜・相鉄本多劇場

                                                                              (相鉄本多劇場25周年記念提携公演)

 2012・04 「太陽と灰二」  at 下北沢OFF・OFFシアター

 2012・09 「太陽と灰二 vol.2」  at 横浜・相鉄本多劇場 (相鉄本多劇場提携公演)

 2013・05 「からっぽの地球儀」  at 下北沢OFF・OFFシアター

 2013・12 「それなりにハッピー」  at  下北沢OFF・OFFシアター

 2014・05 「嘘つきアポロジー」 at  下北沢OFF・OFFシアター (10周年記念公演)

 2014・10 「太陽からの挑戦状」 at 東中野RAFT (10周年記念企画公演)

 2015・03 「カテゴリーボックス」 at 下北沢 小劇場B1

 2015・12 「わかれ道のリテラシー」 at 下北沢 小劇場B1

 2016・01 「三日月にウサギ」  at 下北沢OFF・OFFシアター

 2016・07 「描かれたテーブル」 at 下北沢 小劇場B1

 2016・12 「一尺玉の大砲:Re」 at 下北沢 シアター711 (企画公演:太陽とリウジVol.1)


 ■今後の活動予定■

 2017・03 「未定」 at 下北沢OFF・OFFシアター  (企画公演:リウジは悪くないVol.2)

 2017・09 「箱庭のトリレンマ」 at 下北沢 小劇場B1

 2017・12 「アイロニーの丘:Re」 at 下北沢OFF・OFFシアター  (ワークショップ企画公演)