ケロンパスの言い訳

~ささやかな日常シリーズ 01 ~

「ケロンパスの言い訳」

脚本・演出/中村太陽

期間:2007年3月28日(水) ~ 4月1日(日)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット:前売り2300円   当日2500円


未来の僕が今の僕をのぞいたら。

今の僕が未来の僕をのぞけたら。

どんな言い訳をするだろう?


Story

とある田舎にある役所。

そこに子猫が捨てられた。

犯人は痴呆症のおじいちゃん。

何も変わらない毎日に思われた日常が、

ささやかに色をつけて流れ出す。


CAST

山田青史 市岡拓 芳川痺 小池首領 中村太陽

斎藤真吾 濱田龍司 内倉弘貴 橋龍さん 前田彩子

レシャード真す美(女道xxx) 大政知己(サモ・アリナンズ)


STAFF

舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵  音響/茶木陽子(モックサウンド)

選曲/SibiReA  演出助手/はまだりゅう司  衣装/SH+

宣伝美術/し水しんたろう  映像記録/木村樹  制作/藤川歩

企画/「ケロンパスの言い訳」企画実行委員会

製作/9-States


コメント

【コメントをいただきました】


✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩


ソン・ガホに似ている中村は、頭の回転がなかなか早い。

でも勉強はしてこなかったから馬鹿ではある。

しかしサッカーを長年やってきたから負けず嫌いでもある。

昔、漢字が得意だと自負する中村に「オギクボ」って書けるか?と聞いたところ。

「あ~、最初の 『オ』 と最後の 『ボ』 は書けるんですけど、 『ギク』 がちょっと書けません」

って言ってた。 『荻窪』 何文字で書く気だよっ。


そんな中村が書いた作品、面白そうな気がしません?


Oi-SCALE/林灰二


✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩


太陽くんとは、何度か数分の挨拶を交わしたくらいの仲でしかありませんが。

ナインステイツにはうちのメンバーもよくお世話になっていまして、2回観させていただきました。

「太陽」という名前と、彼の朗らかなナリからはかなりかけ離れた印象でした。

ただただ、名前からかけ離れているなあ、という面白ショッキング。

同じ土俵でやっていく仲間として、今後もお互いに面白ショッキングを与え合っていけたらいいなあ、

なんて事を感じれる人です。いい子です。


太陽。僕もそんな名前がよかったな。征爾。まず読めねーもんな。


はえぎわ/ノゾエ征爾


✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩



崩れないジェン我

~ ささやかな日常シリーズ 02 ~

「崩れないジェン我」

脚本・演出/中村太陽

期間:2007年10月18日(木) ~10月21日(日)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット:前売り2300円  当日2500円


アンバランスな日常にハンマーを。


Story

地域住民の反対の声が鳴り響く中、工事は進められた。

ある日。建設現場から多くの鉄骨が盗まれた。

混沌とする現場で起こる事故。

ある者は隠し、ある者は笑う。

鳶、、大工、jコンクリ屋。三者三様の思惑が重なる時。

新しい景色が見えてくる。


CAST

山田青史 市岡拓 芳川痺 濱田龍司 小池首領 中村太陽

清成慎太朗 前田彩子 門口栄治 葉月日向 

大政知己(サモ・アリナンズ)


STAFF

舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵  音響/茶木陽子(モックサウンド)

舞台監督/スプリガンヌ  小道具/中島香奈子・當間英之(野鳩) 衣装/SH+ 

楽曲提供/ナガセナイフ・TEGWON 映像記録/木村樹

企画/「崩れないジェン我」企画実行委員会

制作/藤川歩

製作/9-States


コメント

【コメントをいただきました】


✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩


太陽くんは世間一般で言う優しい男と言われる種族の人間だと思われます、多分。

いつもウチの仕込みやバラシを手伝ってくれたり、

ウチのオナベ俳優大政くんを使ってくれたり、あとは何かあったかなぁ・・・何もねぇか。

ま、そんな感じの優しい人だって事ですよ。

だって、大洋じゃなくて太陽ですからな。そんな太陽が好きですよ。

ボクはどっちかと言えば、太陽の方が好きなんだな、だって暖かいじゃん。

ねっ。だから好き。いやぁ、ごめんね。こんなんでイイかしら?

これで許せ!もう書けない・・・。


サモ・アリナンズ/小松和重


✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩



一尺玉の大砲

~ ささやかな日常シリーズ 03 ~

「一尺玉の大砲」

脚本・演出/中村太陽

期間:2008年7月24日(木) ~ 7月29日(火)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット:前売り2500円  当日2700円


ちょっとだけ輝きたいと思ったんだ。

それはイケない事ですか?



Story

生きる道が犯罪しかなかった詐欺師。

いつものように人を騙す。

ただ、いつも違ったのは、騙す相手も詐欺師だった事。

騙し、騙され、騙し返す。最後に笑うのは誰だ?


少しだけ背伸びして。

少しだけ無茶をして。

少しだけ頑張って。

愚かで、少しだけあったかい。


CAST

山田青史 市岡拓 芳川痺 濱田龍司 小池首領

清水慎太郎 渋谷ハチ公 前田彩子 小坂萌 花田真希

レシャード真す美(女道xxx)


STAFF

舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵  音響/茶木陽子

舞台監督/スプリガンヌ  宣伝美術/flyingfrog 映像記録/木村樹

衣装/SH+モード  企画/「一尺玉の大砲」企画実行委員会

制作/藤川歩  製作/ナインステイツ



赤と白のマジックカラー

~ ささやかな日常シリーズ 04 ~

「赤と白のマジックカラー」

脚本・演出/中村太陽

期間:2008年12月10日(水) ~12月15日(日)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット:前売り2500円  当日2700円


きっと、僕は。

あの頃を、こんな風に描くだろう。


Story

ルームシェアをして暮らす人々。

絵描き と 公務員 と 鳶 と 足を洗った詐欺師 と。

その中の一人が言った。

オイラは、東京に出てきて、ずっとルームシェアしてきました。

数々のアホ共と暮らしを共にしてきました。

そんな、賑やかで、騒がしくて、

ちょっとだけ未来に不安と自信をもって生きている、

そんなオイラの周りのアホ共の物語。


CAST

山田青史 市岡拓 芳川痺 濱田龍司 渋谷八公前 小池首領

清水慎太郎 花田真希 橋龍さん 滑川恭子

宮本初(コーヒーカップオーケストラ)


STAFF

舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵  音響/橋本陽子(モックサウンド)

舞台監督/スプリガンヌ  宣伝美術/flyingfrog  衣装/SH+モード

企画/「赤と白のマジックカラー」企画実行委員会 制作/山口恭平

製作/ナインステイツ