サヨナラマニア

9-States Special

「サヨナラマニア」

脚本・演出/中村太陽

原案/林灰二(Oi-SCALE) 「妄想患者の性欲」

期間:2009年4月9日(木) 4月14日(火)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット: 前売り2500円 当日2700円


思い出せない事がある。

思い出したくない事がある。

人生でやり残した事がいくつありますか?


Story

山奥にある、老人ホーム「鏡の森」

そこは大自然に囲まれ程度のよい普通の老人ホームだった。

ただ、老人の変わりに少年達が生活していた事をのぞけば。

ある日。少年の一人である荒木が消えた。

少年達は次に消えるのは自分ではないかと不安を大きくさせていき。

自分達がなぜここにいるのか?を知る為に、自分のあいまいな記憶の謎を探りだした。


CAST

山田青史 芳川痺 渋谷八公前 小池首領 中村太陽

前田彩子 花田真希 橋龍さん 尾鷲知恵

濱田龍司(FILPILP) 小池創(FILPILP) やまざきるみ(劇団B→tops)

山下純(こどもとあそぶ) サカモトワカコ(THE MILLIONS)

野村啓介(ブラボーカンパニー) 熊坂貢児(フルーチョ/smokers)


STAFF

舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵  音響/橋本陽子(モックサウンド)

舞台監督/スプリガンヌ  写真/Rissa Okada  宣伝美術/flyingfrog

衣装/SH+モード  企画/「サヨナラマニア」企画実行委員会

制作/山口恭平  制作/9-States


原案者よりのコメント

「妄想患者の性欲」 は、Oi-SCALを始動してすぐ、僕が今の中村より若い頃に書き始めた作品だった。

「サヨナラマニア」 は、他の公演に用意していたタイトルだったが、なんかボツにした。

「ユニコーン」 が、再結成した。

「中村太陽」 が、「結構書き直してるんで、林さん原作より、原案にしようかと思うんですよね」 と言ってきた。

「芳川痺」 が、「チラシのコメント、スペースの問題上、短めでお願いします、もしかしたらカットするかも」 と言ってきた。

「僕(林灰二)」 は、「好きにしろっ」 としか言いようがない。

「お客様」 が、僕のグレーな作品を 9-States が太陽の光でピカピカにする作品を見て何て言うか楽しみです。


Oi-SCALE/林灰二



パンクック

「パンクック」

脚本・演出/中村太陽

期間:2009年9月25日(金) ~ 9月29日(火)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット:前売り2800円  当日3300円


ドコカデ誰かが乾いてる。

イツデモ誰かが飢えている。


Story

ここは海の家「パンクック」

ひと夏の思い出なんちゃらを期待して始めたアルバイト。

フタを開けてみたら、こんなハズじゃなかった。

作家を諦めた男。リストラされた中年。前科がありそうな世捨て人。そしてゴリラ。


そして、夏も終わりに近づいたある日。

僕らの最も大切なモノが盗まれた。


いろんなモノ含めて心意気。

己の「モノサシ」 で ナニハカル?


CAST

山田青史 市岡拓 渋谷八公前 小池首領

橋龍さん 如月萌 中村佑樹 平尾健蔵 鍛代良

濱田龍司(FILPILP) 荒木香奈(クレイツ・プロ)

前田昴一(コーヒーカップオーケストラ) 月野木歩美(サモ・アリナンズ)

わかまどか


STAFF

舞台監督/掛樋亮太  舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵

音響オペ/佐川尚子  音響/モックサウンド  演出補助/はまだりゅう司

衣装/SH+モード 映像/シビレ 映像記録/桜井名人 制作/山口恭平

企画/「パンクック」企画実行委員会  製作/9-States


アーリークロス

【第20回下北沢演劇祭参加作品】

「アーリークロス」

脚本・演出/中村太陽

期間:2010年2月17日(水) ~ 2月21日(日)

場所:下北沢OFF・OFFシアター

チケット:前売り 2800円  当日3300円


『今後に期待』と言われ続けて早5年。
そんな9-Statesが第20回下北沢演劇祭参戦決定。

 
シャッター商店街の復興に燃える、しょうもない男達の愛と奇跡の物語。


CAST

山田青史・渋谷八公前・芝エニシ・浅賀誠大・小池首領

中村佑樹・前田彩子・吉田一義・尾鷲知恵・荒木香奈・平尾健蔵

橋龍さん・鍛代良

熊坂貢児(フルーチョ/smokers) 月野木歩美(サモ・アリナンズ)


STAFF

舞台監督/掛樋亮太  舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵
音響/モック サウンド SV/芳川痺 AT/中村祐樹 ・ 鍛代良
宣伝美術/flyingfrog 衣装/SH+
映像記録/桜井さん 企画/『アーリークロス』企画実行委員会
制作/山口恭平+エコ 制作協力/増谷麻由(DMF)
製作/9-States



リリーの方程式

9-States Special 02


「リリーの方程式」

原案・脚本・演出/中村太陽

日程:2010年9月15日(水) ~ 9月20日(月)

場所:下北沢 OFFOFFシアター

チケット: 前売り2800円  当日3300円


願いを込めて、その手を伸ばせ
この世は平等に不平等で溢れてる。


集まる劇作家集団

舞台は、あるボウリング場。

ソコでは、くだらない都市伝説が囁かれていた・・・それは。

突如、神の悪戯の如く現れる、あのリリーを倒す事が出来たら、

一つだけ願いが叶うらしい。

 不自由の中に存在する自由に飽きた時、

人はどんな願いを唱え、どんな結末を迎えるのだろう?

 答えはリリーが知っている。

今回の9-States SPECIALは他劇団から【リリー】に因んで3人の劇作家でお送りします。

くだらない作家集団も3人揃えば、なにかしらの知恵が出てくるとか、こないとか。ねっ。


※リリーとは?

ボウリングで一投目を投げた後に、⑦-⑤-⑩番ピンが残ってしまったスプリット。

と言う形の中での特殊な形態で、ユリの花に似ている事から名付けられた。

出たら「どうしろってんだ!?」と叫びたくなるスプリットの皇后。

コレを取るのは限りなく不可能に近い。(出現確率も非常に低い)

別名「大三元」と呼ばれる。確かに倒せば、気分は役満かもしれない・・・。

 

【脚本提供】

宮本初(コーヒーカップオーケストラ)  熊坂貢児(フルーチョ)


CAST

山田青史、渋谷八公前、小池首領、芝エニシ、橋龍さん、

田所ちさ、中村祐樹、荒木香奈、柳沢尚美、苗村大祐、川上望美、

濱田龍司(FLIPLIP)、下出紗弥可(劇団SevenStars)、月野木歩美(サモ・アリナンズ)


STAFF

舞台監督/掛樋亮太  舞台美術/仁平祐也  照明/高野由美絵

音響/モックサウンド 演出協力/はまだりゅう司  映像/高橋名人

宣伝美術/し水しんたろう  衣装/SH+  映像記録/桜井名人